2017年04月04日

エンゼルフィッシュッッ!!!

こんばんは。バイトのKコです。



4月になりましたね。
とっても暖かくてすごし易いです。



休みの間に友人の結婚式へ行ってきました。
ドレスを着ていったのですが、友人たちに「なんかいつも飾り気のない服着てるから、変に見える。」と大変失礼なことを言われました。
失礼すぎるZE!!!!!

そして、なにをしても笑われる。。。。。
みんなKコが好きなんですね!!!!絶対に許さない。

嫁に行く友人はブーケトスで私にとって欲しかったようですが、思ったよりも遠くへ投げられたので受け取れませんでした。
さよなら婚期〜〜〜

楽しい結婚式でした!!
せいぜいお幸せにな!!!!!!!





今日もお魚紹介はりきっていきましょう!!

今回紹介するお魚は。。。。

まるで天使なお魚

そうです。天使のようなエンゼルフィッシュをご紹介いたします。



プラチナエンゼル
DSC_0056.gif

DSC_0050.gif
大きくなるとこんな顔つきに。。。。

プラチナに輝く美しいエンゼルです。

群泳する姿はまるで天使の舞を連想させるような幻想的な雰囲気!!
特に水草の緑やカージナルテトラなどの赤い色と非常によく合い、絶妙なコントラストを楽しむことが出来ます。

飼育自体は他のエンゼルと変わらず、体質も丈夫で飼いやすいです。
本種に限らず、エンゼルフィッシュは出来るだけ水深のある広い水槽で飼育すると鰭が綺麗に伸張しより美しい個体に仕上がります。

餌は何でもよく食べますが、人工飼料を中心に冷凍赤虫などをバランスよく与えることをお勧めいたします。。。



レッドアイ・ダイヤモンドエンゼル



レッドアイダイヤモンドエンゼルは光り輝く天使のような純白のボディーに、
アルビノ品種特有のルビー色をした目のコントラストが大変美しいエンゼルです。

ダイヤモンドの名の通り、鱗がキラキラと輝きます。
薄っすらと縞模様がみえるのがなんだか可愛らしいです。

餌は何でも良く食べますが、冷凍アカムシなどもおやつ程度に与えたほうがより大きく育ちます。






ゴールデンエンゼル
DSC_0045.gif
小さい個体

DSC_0077.gif
大きい個体

エンゼルフィッシュの改良品種は、ゴールデン・レオパード・ハーフブラック・マーブル・ブラックなどが一般的と言えますが、
その中でも本種はオレンジシルバーに光り輝く体色が非常に幻想的で天使の名に相応しい美しさを魅せてくれる人気のエンゼルフィッシュです。
大きくなった個体は胸鰭が伸長して青くなり、黄色とのコントラストが非常に美しいです!!

水槽内では少し大きめの存在感で、ネオンテトラやカージナルテトラなどと混泳の相性が抜群です!
水草で彩られた美しいレイアウト水槽にも、非常によく映えて見ごたえがあります。
その反面、若干大きくなるサイズから小さなエビや熱帯魚との混泳はあまり向きません。。。
サイズが大きくなる点から、出来れば将来的には60cm以上の水槽サイズを用意してあげて欲しいところです。

こちらはゴールデンのダイヤモンドですかね。
DSC_0057.gif






シルバーエンゼル
銀色の体色に黒いラインが入り、見た目がワイルドに近い改良品種です。
並エンゼルとも言われ、一般的であり、人気があるエンゼルの一つです。
大きな個体はさらに美しくなり、見応えがあります。

飼育方法は他のエンゼルと同様です。
こちらも大きくなりますので、将来的には60cm以上の水槽サイズが望ましいです。


いろいろと種類があるようですね。

DSC_0082.gif
シルバーダイヤモンド

DSC_0084.gif
シルバーベールテール

DSC_0085.gif
シルバーの大きな個体


後に出てくるスカラレの大きな個体をみてもらえばわかるかと思いますが、そっくりです。
見分けがつきません。
というか、自分が間違っているのではと今でも不安です。
間違ってたら本当にすみません!!!!





ブラックエンゼル
DSC_0052.gif

DSC_0053.gif

真っ黒な体色をもつ、非常に存在感のあるエンゼルです。
小さいうちは水槽内を探し回ることになりそうですが、大きくなった個体が水槽内を優雅に泳ぐ姿は存在感バツグンです。

こちらも一般的とされるエンゼルです。






ダイヤモンドマーブルエンゼル
DSC_0055.gif

DSC_0054.gif

その名の通り、大理石のようなマーブル模様が特徴的なエンゼルです。
体色はゴールデンエンゼルに近いような気がします。
鱗がキラキラ光りを反射するのでダイヤモンドですかね。

しかしこちらの個体、顔だけがマーブルですね。。。。
マーブルといえるのかどうか。。。。






レオパードエンゼル
DSC_0043.gif

DSC_0047.gif

DSC_0049.gif

レオパード(豹柄)のエンゼルです。
模様の入り方は個体差があるので、気に入ったものを選ぶといいですね!
最初の写真はレオパっぽいですが、なんだか後半のものは黒勝ちですね。。。。。
間違ってないといいのですが。。。。 






レッドデビルエンゼル
DSC_0065.gif

DSC_0068.gif

天使なのか悪魔なのかわからない、衝撃的な色彩で有名なレッドデビルエンゼル!
まさに赤い悪魔に相応しい体色です。。。。
十分に成長すると体色はより赤くなり、エンゼル特有の迫力ある体も相まって非常に見応えある姿となります。

水質にはそれ程こだわりませんが、あまり低すぎるPHは美しいヒレを損じてしまう可能性がありますので、弱酸性程度の水質が適すでしょう。
60cm水槽でも十分ですが将来的には60×45cm以上の水槽がお勧めです。
また本来の美しい色彩を楽しむためにも赤い色が綺麗に見えるランプをご使用ください。











デュメリリエンゼル
DSC_0062.gif

DSC_0063.gif
小さい個体です。
周りのものと比べると大きさがわかると思います。

DSC_0076.gif
こちらは大きな個体です。

ブラジリアンエンゼルとも呼ばれる美しい人気種です。

他のエンゼルフィッシュに比べるとロングノーズ的な体型の特徴を持ちます。
優しい顔つきですね。
成長するとブルーグリーンがかるシルバーの体色が非常に美しいです!

大きめの個体で入荷することが多く、可愛いSMサイズでの入荷は多くありません。。。

他のエンゼルに違わず大きく成長しますので60cm以上の水槽でゆったりと飼育してあげましょう。
餌は冷凍赤虫などを好みますが、慣らせば人工飼料も問題なく食べますので、多くの種類の餌を与えるとより健康に育ちます!






スカラレエンゼル
DSC_0061.gif
スカラレの小さい個体です。

DSC_0075.gif
大きくなるとこんな顔に

熱帯魚の代名詞的存在のエンゼルフィッシュ。。。
今では様々な美しい改良品種が出回っておりますが、その改良品種の基礎となっている元祖エンゼルフィッシュとも言えるのが本種です。

長く伸びたヒレと、シンプルなストライプ模様の体色が美しく、水草レイアウト水槽などに非常に良く映え見応えがあります!
水槽をエンゼル特有の舞うように泳ぐ姿は、まさに天使の名に相応しいです。

アルタムエンゼルとは違って、水質の変化にも怯まない非常に強健で飼育しやすいのも本種の魅力で、餌も物怖じせずに直ぐに食べてくれ人工餌への餌付きも比較的早いです。

様々な色彩をした本種の改良品種も美しいですが、自然採集のワイルド個体はそれらにない凛とした動きを魅せてくれ、一味違ったエンゼルフィッシュの魅力を見せてくれます。


DSC_0080.gif
こいつは何者でしょうか??
ゴールデンのダイヤモンド???
 

DSC_0086.gif

DSC_0087.gif
これも。。。。
シルバーエンゼルなのか???
ただのエンゼルなのか???
それともまったく違うエンゼル??
ブルーエンゼル??

わかりませんねぇ(汗



他にもいろいろな種類があるようですね!!
こんなにも種類があると集めるのが楽しいでしょうね。




それでは今回はこのへんで。



アクアライズメルマガご案内.jpg

当店のメルマガがリニューアルスタート致しました!店舗のお得な情報を是非ゲットして下さい!






※動画再生の際は音楽が流れますのでご注意ください!
※HD動画ですので、ユーチューブの再生設定を高画質で設定するとより綺麗な映像でお楽しみ頂けます











※旧熱帯魚ブログは →こちら
※当ブログの特売情報は、店舗に直接ご来店される方向けの特売情報です。ご了承下さい。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

-お知らせ-
当店は定休日が廃止になり、年中無休となりました。いつでもお気軽にご来店下さい。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




posted by O崎 at 17:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする