2017年01月11日

流氷について語ります!!

こんばんは。バイトのKコです。

事務所の室内に入った途端にじいちゃんの家のニオイが。。。
ニオイの発生元はストーブでした!
祖父母の家では寒い日は大きなストーブで家を暖めていたので、そのニオイだったんですね。
落ち着くニオイです。。。


さて、網走ではもうそろそろ流氷が見られる時期です。
小さく砕けた氷は流れてきているようですよ!

ついでに私が受けていた授業の中で教授が流氷の定義を大雑把に教えてくれたことがあるのですが、
「水に氷が浮いている」というのが流氷だそうです(この流氷という大きなくくりの中に細かく定義があるのです)。
つまり、川に浮いている氷も流氷ですね。
友人と一緒に川に凍った氷を落として「流氷だ!!」などと、はしゃいでいた時期もありました。。。
あ、流氷のできかたについて勘違いされている方が多いそうです!
私もその一人だったのですが、流氷について学ぶと意外とおもしろいので調べてみてくださいね。
ブラインだのアイスアルジーだの栄養塩だの鉛直混合だのおもしろいことが学べますよ!!(授業中はおねんねでしたが。。。。)

遠くで小さく見えていた白い流氷が、日毎だんだん近づいてくる様は素晴らしいですよ!
接岸するかどうかは日によって違います。
風が吹いて沖に戻るときもあれば、ガッチリ接岸することも。。。
接岸すると流氷の上を歩けるようになります。流氷ウォークというものがありますので、参加してみるとおもしろいですよ!
危ないので絶対に専門のインストラクターなどがいない状況で流氷には乗らないようにしてください。。。
流氷の下はとても冷たい海です。最悪死んでしまいます。。。危ないことはしないようにしてくださいね!!(Kコは怒られたことがあります。)

私はとったことはないのですが、この時期に研究室の同期はクリオネを捕まえに行ってました。
ペットボトルにいれて冷蔵庫などで飼うみたいです。
しかし、餌が特殊なため飼うというより死ぬまで保管してるという感じですね。
ついでにクリオネは食べても美味しくないです。苦いそうです。(私は食べてませんよ!!!)



本題にうつります!!
お魚紹介です。
今回は『まるで流氷のような白く輝く美しさ!特集』です。

白いお魚というのはとても目立ちますよね。
白いというだけで輝いて見えます!!
流氷もそんな輝くような白さです!(近づいてみると光にあたった流氷は青っぽくみえます。)
今回はそんな驚きの白さをもつお魚さんを紹介いたします!!


プラチナエンゼル
DSC_0063.gif

アルビノダイヤモンドエンゼル
DSC_0065.gif

アルビノカージナルテトラ
アルビノネオン.gif

この他にも

ミッキーマウスプラティホワイト

バルーンキッシンググラミー(白というより肌色に近い気もしますが。。。)

アルビノネオンテトラ

などがいますね。


大量に群れさせても良し、ワンポイントとして少数を水槽にいれるも良しな素敵な色をもつお魚さんたちです。
白ベタも良いですよ!!神々しくて!


流氷をイメージしたレイアウト考えてみたいですね。。。
水中には青や白っぽい色の岩をいれて、水面に白い発泡スチロールを浮かべればいいでしょうかね?????
ライトは青が強い方がいいですね。

その中に
ダイヤモンドテトラ
DSC_0149.gif


アクセルロディーブルー
DSC_0125.gif
などのお魚をいれたいです。

もとろん先ほど紹介した白いお魚たちをいれても綺麗でしょうね!


今回はここまでで!!
次回も張り切ってお魚紹介させていただきます!!!

興味がありましたら、ぜひご来店ください。
それでは!!


アクアライズメルマガご案内.jpg

当店のメルマガがリニューアルスタート致しました!店舗のお得な情報を是非ゲットして下さい!






※動画再生の際は音楽が流れますのでご注意ください!
※HD動画ですので、ユーチューブの再生設定を高画質で設定するとより綺麗な映像でお楽しみ頂けます











※旧熱帯魚ブログは →こちら
※当ブログの特売情報は、店舗に直接ご来店される方向けの特売情報です。ご了承下さい。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

-お知らせ-
当店は定休日が廃止になり、年中無休となりました。いつでもお気軽にご来店下さい。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




posted by O崎 at 20:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする