2016年09月07日

お魚紹介パート7

こんばんは。舞い戻ってきた暑さにやられている、バイトのKコです。

涼しくなったと思ったら暑くなる...こうも気温が変わると(一応)人間ですが白点病になりそうです...。

いきなりですが、ゲームの話題です。
Kコは最近、アイドルを育ててライブという名の音ゲーをするスマホゲームにハマっております。
課金も辞さない勢いですが、なんとか踏みとどまってます。危険です。
最近はスマホでしかゲームをプレイしておりません。私のゲーム機たちが泣いている気がします。

話題をもう一つ...すごく私事なのですが、髪を染めて心機一転いたしました。
髪も切ってもらったのでとても気持ちがよいです。
でも、美容室は苦手です...。会話が続かなくて美容師さんに申し訳なくなります。


ここからが本題です。

今日も元気にお魚紹介です!!!!
今回紹介させていただくのは、『ブラックファントムテトラ』さんです。

全長:4p

学名:Hyphessobrycon megalopterus

ブラジルのアマゾン河に生息する美しいカラシンです。
体高のある体、漆黒の大きな背ビレと尻ビレが魅力的な種です。
グレーの体色に黒色の大きなスポットが入るとても美しい魚です!
黒を基調にした体色は一見地味ですが、水槽内で黒く伸びた鰭はとてもよく目立ち、混泳のアクセントにも、単独で主役としても抜群の美しさを誇ります。
雄同士が鰭を広げた闘争の姿を見る事が出来るのは飼育者の特権ですね。
メタハラを用いると、黒の質がより深まり、美しさが際立ちます。
飼育は簡単です。餌も何でも食べるので、人口飼料とブラインシュリンプをバランスよく与えると良いでしょう。
群れる性質があるため、まとまった数を群泳させることができます。

DSC_0018.jpg
メスは赤みを帯びた体色になり、胸鰭と油鰭が赤くなります。
DSC_0015.jpg
彼は立派なオスですね。メスよりも各鰭が大きくなり、体色も美しいグレーになります。

次回はこのブラックファントムによく似た熱帯魚、レッドファントムテトラを紹介しようかなどと考えております。

アクアライズメルマガご案内.jpg

当店のメルマガがリニューアルスタート致しました!店舗のお得な情報を是非ゲットして下さい!






※動画再生の際は音楽が流れますのでご注意ください!
※HD動画ですので、ユーチューブの再生設定を高画質で設定するとより綺麗な映像でお楽しみ頂けます











※旧熱帯魚ブログは →こちら
※当ブログの特売情報は、店舗に直接ご来店される方向けの特売情報です。ご了承下さい。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

-お知らせ-
当店は定休日が廃止になり、年中無休となりました。いつでもお気軽にご来店下さい。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
posted by O崎 at 20:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする